失敗しない美容整形の方法とは?

自分に合った施術を選択する

美容整形の方法はたくさんあります。しかし、同じ施術を受けたからといって同じ仕上がりになるとは限りません。もともとのパーツの形によって違いが出るのです。また、なりたいパーツがあったとして、そのパーツにするためにはどのような施術がよいのかも人によって違います。
例えば、目元を二重にしようと考えたときに行う施術の方法には、埋没法や部分切開・全切開があります。どの程度二重幅を作りたいのか、またまぶたの脂肪の量はどのくらいあるのかによって、適している施術方法は違います。二重の幅を狭く取りたい人や、まぶたの脂肪が少ない人は埋没法が向いています。そして、しっかりと二重の幅を作りたい人や、まぶたの脂肪が多い人は部分切開や全切開の方が向いているのです。

カウンセリングも大切!

腕のよい医者を選ぶことはもちろん大切なことです。しかし、美容整形に失敗しないためには、整形を受ける人の心持ちも大切になってきます。美容整形を失敗する理由の1つに、施術をやり過ぎてしまうことが挙げられます。これは、どこまでいっても現状に満足することが出来ず、何度も整形の回数を重ねてしまうことが原因です。何度も施術をしていくうちに、感覚がマヒしてしまうのです。
そうならないためには、医師ときちんと話し合うことです。良心的なクリニックであれば、「これ以上やると不自然になってしまう」や、「こうした方が理想的な状態になれる」などのアドバイスをもらうことが出来ます。また、悩みや相談にも親身に乗ってくれます。

最近の二重整形技術は進歩しており、施術はたった数十分ほどで終わります。施術法はクリニックによって異なるので気になる方は是非調べて見てください。